緊急通報ハンマー

騒音環境下作業員のための【緊急通報ワイヤレスシステム】

緊急通報ハンマー
倒木、滑落、転倒、熱中症、体調不良による自損事故、重機の巻き込み事故などを早期発見するための機器。

特 徴

・強打、転倒、滑落などで自動的に数百メートル離れた作業員や管理者にSOS信号の発信が可能
・ヘルメットをダイレクトに叩くことで、重機や作業機械などの騒音でも鳴動を感知
・携帯電波やWi-Fiなどの公衆無線が通じない山間部などでも使用可能

概略仕様

◇使用している無線について
周波数帯:920MHz LoRa (LoRa=Long Range)
送信出力:20mW以下 (無線局の免許が不要)

◇緊急無線伝送装置の概要
①装置の構成: 親機と子機
                        送受信可能LPWA (Low Power, Wide Area)
②通信距離:  見通し約1200m


③緊急伝達方法:強打、転倒、滑落などで自動的にSOSを発信|子機のSOSボタンを押して助けを求める

 

 

 

 

 

 

④その他の機能:親機から子機への呼び出し|親機と子機の疎通確認(10分間隔)

 

 

 

 

 

 

⑤オプション: 親機外部出力からパトランプの使用可能
                        スマートフォンと連動(要相談)

◇セット内容

親機1台、子機5台、ジェラルミン収納ケース1台、ヘルメットバンド5本、USB ACアダプター5個、USBケーブル50cm5本

カタログダウンロード

緊急通報ハンマーカタログ